お役立ち情報

6月から毎月開催!PayPayの「ワクワクペイペイ」キャンペーンを使い倒せ!

今回は、4月25日にプレスリリースされた6月から毎月開催される「ワクワクペイペイ」についてまとめていきます。

2019年5月8日に、スマホ決済のPayPayはソフトバンクグループを引受先とする約460億円の第三者割当増資を実施すると発表しました。

加えて、ソフトバンクはヤフージャパンの連結子会社化も合わせて発表しました。

このことから、キャッシュレス決済で大々的なキャンペーン(第2弾100億円キャンペーン等)を開催するPayPayですが、サービス展開の加速化や利用店舗の拡大が期待できるのではないでしょうか。

“いつもどこかで”と題したお得なキャンペーンであり、6月以降毎月開催される予定です。

これまでの”100億円キャンペーン”との違い、6月開催予定「ワクワクペイペイ」について、どのようなキャンペーンなのか今のうちから備えておきましょう!

5月13日(月)に第2弾100億円キャンペーンは終了
【喫煙者必見】PayPayでタバコを最大36%還元で購入する方法!第2弾キャンペーン開催中!2月12日(火)から「PayPay(ペイペイ)」の『第2弾100億円キャンペーン』がスタートしました。 第1弾の前回と比べ、支払額...

「ワクワクペイペイ」とは?

 PayPay株式会社ではこれまで、すべての加盟店を対象とした「100億円あげちゃうキャンペーン」などを実施し、加盟店やユーザーの皆様にご好評をいただきました。現在開催中の「第2弾100億円キャンペーン」終了後においても、ユーザーの皆さまに「PayPay」でのお得なキャッシュレス体験を提供したいと考え、本キャンペーンを企画しました。

第1弾となる6月は、全国のドラッグストアで本キャンペーンを実施します。以降もお得にお買い物が楽しめる加盟店、カテゴリー、地域などを毎月設定し、ワクワクするキャンペーンを開催していきます。

(2019年4月25日 PayPay株式会社 プレスリリースより)

つまり、第2弾100億円キャンペーンのようにPayPayによる全決済が対象とまではいかないけれど、特定のユーザーにとってはこれまでと同程度のメリット(ワクワク)が得られるキャンペーンになりそうです。

また、月替わりでキャンペーン内容が変わっていくため、いつでもPayPayが利用できる環境にしておいても損はないかもしれません。

6月開催「ワクワクペイペイ」の概要

出典:PayPay

「ワクワクペイペイ」キャンペーンの第1弾となる6月は、全国のドラッグストアが対象となります。

期間:2019年6月1日~6月30日
対象加盟店:ドラッグストアとして登録されている全国のPayPay加盟店

対象となる加盟店は、詳細発表時に開示される予定です。現時点(5月8日)で公式HP上にてドラッグストアとして登録されているのは、以下店舗です。

出典:PayPay
PayPayが利用可能なドラッグストア(抜粋)
  • ウェルシア
  • サンドラッグ
  • ドラッグイレブン
  • アカカベ

最大20%還元?のキャンペーン内容

「PayPayを利用して支払った場合、支払額の最大20%(上限2,000円/回)が還元される」

なお、今回のキャンペーンでは、最大還元率20%を得るための条件があります。

20%還元の条件
  • Yahoo!プレミアム会員
  • ソフトバンク、ワイモバイルのスマホユーザー

そのため、上記条件に当てはまらない方(PayPayユーザー)は最大10%還元となります。

出典:PayPay

細かな部分を見ると、支払方法によっても還元率が変化します。支払方法による変化は、これまでのキャンペーンと同じ仕組みのようです。

また、通常の支払額に対する還元に加えて、お買い物ごとに抽選で当たる「PayPayチャンス」の存在もあります。

「PayPayチャンス」とは?

対象加盟店での「PayPay」による支払いで、通常20回に1回の確率で最大1,000円相当が戻ってくる。

例えば、支払額が300円であれば300円が還元され、1,200円であれば1,000円が還元される仕組みとなっています。

要するに、これまでの100億円キャンペーンの“やたら当たるくじ”と同様のキャンペーンになります。しかし、やたら当たるくじの当選確率に比べると、低くなっているのが特徴です。(”やたら当たるくじ”は、最大5回に1回の確率でした)

しかし、ソフトバンクまたはワイモバイルのスマホユーザー、ならびにYahoo!プレミアム会員なら、「PayPayチャンス」の当選確率が通常の2倍である10回に1回にアップします。

出典:PayPay

なお、支払額に対する還元やPayPayチャンスの還元にはそれぞれ期間内の上限があり、両方とも30,000円となっています。

支払総額が15万円で上限に達する計算ですので、6月ひと月の間にそれだけを購入するのはまれだと考えられるので、あまり気にしなくても良いでしょう。

計算上、「最大○○%還元」のお得をゲット!

今回の「ワクワクペイペイ」キャンペーンで最もお得に買い物できる方法をシュミレーションしてみましょう。

シュミレーション設定
  1.  Yahoo!プレミアム会員 or スマホユーザー(ソフトバンク・ワイモバイル)
  2.  PayPay残高 or Yahoo!マネー支払い

上記設定に該当する場合が、最もお得に買い物できる条件となります。

支払額の還元率:20%還元(最大2,000円/回)
PayPayチャンスの当選確率:10回に1回(最大1,000円/回)

この条件で、最もお得な支払い方法は、「1,000円」前後で買い物を繰り返すことです。

面倒かもしれませんが、「1,000円」前後で買い物を繰り返すことで、PayPayチャンスの当選回数を増やすことができます。これによって、買い物トータルの還元率を20%以上にすることができます。

シュミレーション結果

毎回1,000円分を30回繰り返した場合と3,000円分を10回繰り返した場合

購入方法 1,000円 × 30回 3,000円 × 10回
支払額 30,000円 30,000円
還元額 6,000円 6,000円
PayPayチャンス 3,000円 1,000円
還元率合計 30% 23%

両方とも支払った総額と還元額の総額は、同じです。しかし、異なってくるのが「PayPayチャンス」によってキャッシュバックされる金額です。

30回に分割して支払ったケースでは3,000円ですが、10回の場合だと1,000円しか還元されません。つまり、買い物頻度を多くした方が、PayPayチャンス当選回数が増えるため、その分お得になるのです。

「1,000円」前後で買い物を繰り返すことで、最大30%還元率を得ることができるため、是非買いたいものは小分けにして買うようにしてはいかがでしょうか!

6月の「ワクワクペイペイ」に参加すべき人は?

今回の「ワクワクペイペイ」のキャンペーン概要から考えてみると、以下に当てはまる方はお得な買い物が実施できます。

最もお得な人
  • ソフトバンクorワイモバイルのスマホユーザー
  • Yahoo!プレミアム会員

上記に該当する方は、買い物ごとの還元率が20%、PayPayチャンスが10回に1回の当選確率と最もキャンペーンの恩恵を受けることができます。

PayPay利用者に加えて、まだPayPayを未使用の方でも、これを機にアプリダウンロードと登録をしてもよいのではないでしょうか。

お得な人
  • 日常的にドラッグストアを利用する人
  • OTC(一般用医薬品)を使用する人
  • 化粧品、日用品を購入する人
  • 対象店舗で独自ポイントを貯めている人

これらの人は、たとえ10%還元に該当する場合であってもPayPay利用でお得に買い物ができます。

特に、OTC(一般用医薬品)に関しては、服用頻度が高い薬などいずれ使用するものであれば買い置きしておくのも1つの方法です。

また、特定のOTC購入額が年間12,000円以上を超えた分は医療費控除されるという、セルフメディケーション税制を活用できます。

詳しくは、知らなきゃ損?!市販薬も対象のセルフメディケーション税制とは?を参考にしてください。

「20%還元×10回に1回」を手に入れる方法

最大還元率(20%)や当選確率(10回に1回)の対象ではないから、諦める必要はありません。誰でもスグに、上記の対象になる方法があります。

それは、Yahoo!プレミアム会員になることです。auやdocomo、その他格安スマホから対象携帯会社へ乗り換えるのは現実的ではありませんが、プレミアム会員はクリックひとつでなることができます。

もし、今回のキャンペーンでお得に買い物をしたい場合は、ぜひ会員登録をオススメします。

PayPayがよりお得に!「Yahoo!プレミアム」会員の特典は会費以上!?Yahoo!プレミアム会員費は月額金462円(税抜)ですが、「月額料金を払う価値」はない!と思っている方も多いかもしれません。カレコレ10年の会員歴を持つ私が、月額料金以上の会員メリットを紹介します。今話題のPayPayもお得に利用できるかも・・・...

主な、今までのキャンペーンとの違い

PayPay公式ホームページより改変
主な、「PayPay」のこれまでのキャンペーンとの違い
  1. PayPayユーザー内で、支払額還元率(最大20%⇔最大10%)に差が生じている
  2. 当選確率が低くなった
  3. 全体的に、Yahoo!プレミアム会員、ソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザーが優遇される仕組みになった

まとめ

PayPayをはじめ、LINEPayや楽天Payなどスマホ決済が数多く利用されてきています。

キャッシュレス決済は、家計管理(支出管理)が簡便で、会計作業などもストレスフリーで行えます。

今回の「ワクワクペイペイ」のキャンペーンでは、通常以上にお得な買い物ができるチャンスです。

”1,000円前後”を”小分け”で買い物するのが肝です!

既に利用している方、まだ利用していない方もこれを機にスマホ決済「PayPay」でお得に買い物をしませんか?